ビタミンC・たんぱく質が多く含まれ貧血に効果のある食材・食べ物!

ビタミンCとたんぱく質は、女性が喜ぶ美しいお肌に欠かせないコラーゲンを作っています。
そんなビタミンCとたんぱく質を含む、貧血に効果がある食材や食べ物はあるのでしょうか?
それぞれ見ていきましょう!

 

ビタミンCが多く含まれていて貧血に効果のある食材・食べ物は?

ビタミンCが豊富に含まれており、貧血に効果が期待できる食材とはどのようなものがあるのでしょうか?
ここでは、ビタミンCが含まれている食材について見ていきましょう。

 

野菜類

一般的に野菜類は豊富にビタミンCが含まれている食べ物の代表です。
その中でも、特にビタミンCが豊富に含まれている食材は、色の濃い緑色葉物です。
おすすめは黄や赤のピーマン(パプリカ)、ブロッコリーやカリフラワーなどです。
含有量が多く、1個食べるだけでも多くのビタミンCを摂取することが出来ます。

 

また、実は唐辛子やパセリにも多く含まれているのですが、たくさんの量を一度に取ることは難しい野菜ですね。

 

他にはゴーヤやかいわれ大根、キャベツなどがおすすめです。

 

野菜類の場合は、ビタミンCが含まれている量そのものが豊富であるのみでなく、多くの量を一度に摂ることができるものが多いため、優れたビタミンCを摂ることができるものであると言えます。

 

果実類

ご存知のように、果実類もビタミンCを豊富に摂ることができます。
例えば、

ゆず
キウイ
イチゴ

などが代表的です。
柿やパパイア、キウイフルーツ、グレープフルーツの場合は、1個でもビタミンCを十分に摂ることができます。
いちごの場合も、数個食べると豊富にビタミンCをすぐに摂ることができます。

 

特にビタミンCが豊富に含まれているのが、アセロラです。
アセロラの実は、1個あたりに食べることができる重量は小さいものの、1個でなんと102mgもビタミンCを摂ることができます。
また、アセロラは、果汁10%のアセロラのジュースのものでも、100gあたり120mgものビタミンCを摂ることができます。

 

一方、レモンやゆず、ライムなどの場合は、使用されるのは主としてジュースの場合がほとんどです。
あまり一度に摂ることができる量も多くないため、ビタミンCを摂る食材としては実は考えているほど効果を期待することはできません。

 

ビタミンCが多く含まれていて貧血に効果があるサプリメント紹介!

鉄分はビタミンCと合わせることで、体内への吸収が大幅にアップします。
ここでは、ビタミンCが含まれていて、貧血に効果があるサプリメントを紹介します。

 

美めぐり習慣

美めぐり

 

美めぐり習慣は、貧血の予防や改善に効果的と言われている鉄分を、1日5粒飲むだけで、10mg摂ることができるサプリメントです。

 

その他にも鉄分の吸収を助ける、アセロラから抽出したビタミンCや、ヘモグロビンの生成をサポートするモロヘイヤからの葉酸やビタミンB6やB12などが含まれているため、より効率よく鉄分の補給ができるように作られています。

 

価格は通常価格3980円(30日分・税抜)のところ、スタートキャンペーンとして、1980円(税抜)で購入が可能となっています。
安心してお試しできるように、15日間の返金保証制度も設定されています。

 

美めぐり

 

ベルタ葉酸サプリ

ベルタ

 

ベルタ葉酸サプリは、1回4粒で貧血に役立つ栄養素の鉄分16mgを摂ることができるサプリメントです。
その他にも、妊婦さんが1日に必要な400μgの葉酸や、ビタミンCをはじめとした27種類のビタミンなどの栄養素が豊富に不含まれています。

 

飲む人の安全を考慮した、放射性物質検査や残留農薬検査もベルタ葉酸サプリの特徴です。

 

価格は5980円(30日分・税込)のところ、お得な定期便を選択することで、1回当たり3980円(税込)とするお得なキャンペーンを実施中です。

 

美的ヌーボプレミアム

美的

 

美的ヌーボプレミアムは、1日分5粒で貧血に有効とされる鉄分15mgが摂れるサプリメントです。
鉄分の吸収を助けるビタミンCは500mg、ヘモグロビンの生成を補助する役割の葉酸は妊婦さんが1日に必要な分量の400μgが配合されています。

 

価格は1袋(30日分)8640円(税込)のところ、定期コースを選ぶことで20%割引となる6912円(税込)にて購入できるプランを提供しています。
ちょっとだけお試ししたい人のための、5日分980円のコースも嬉しいところです。

 

たんぱく質が多く、貧血に効果のある食材・食べ物って何?

ここでは、ヘモグロビン生成に重要な、「たんぱく質」が多く含まれている貧血に効果のある食材についてご紹介していきます。

 

肉類

肉食がメインの生活といえば、生活習慣病や肥満の要因として大きく挙げられており、肉食は健康に対してよくないという意識を持つ方は多いです。
しかし、肉類は質のいいタンパク質が豊富に含まれている食品です。
1日当たりに必要なタンパク質は60g〜70gで、動物性食品からこの半分の量を摂るのがいいとされています。
そのため、30g程度を肉や魚から摂って、牛乳、卵などから残りを摂るようにしましょう。
また、肉類を摂るとストレスに強くなるという効果もあるようです。
ストレスがあると窒素の量が減ってしまいますが、タンパク質には窒素が豊富に含まれているんです。
また、鶏肉に豊富に含まれているメチオニンは、交感神経の作用を抑えるため、ストレス解消にもおすすめですよ。

 

魚類

肉類と同様に魚類も、動物性のたんぱく質が含まれています。
魚類のタンパク質は、塩分を身体の外に出す作用があります。
さらに、エネルギーが肉類よりも低く、豊富にコレステロールが溜まりにくい不飽和脂肪酸が含まれていることなどがあるために、生活習慣病を予防することができると言われています。

 

乳製品と卵

乳製品や牛乳は、質のいいタンパク質が含まれているとともに、ミネラルやビタミンも豊富に含まれています。
特に、消化吸収に良いカルシウムが含まれており、タンパク質の吸収も助ける相乗効果もあります。
コレステロールが多く含まれているということで、敬遠されている人もいた卵も、タンパク質が豊富です。

 

大豆

大豆は植物性の質のいいタンパク質が豊富に含まれており、生活習慣病を防ぐために有効な成分も多いため、毎日食べたい食べ物ですね。

 

タンパク質が多く含まれていて貧血に効果があるサプリメント紹介!

貧血の予防に効果の高い鉄分は、タンパク質と一緒に摂ることで、相乗効果を生み出します。
ここでは、タンパク質が多く含まれていて貧血に効果があるサプリメントを紹介します。

 

白井田七

白井田七

 

白井田七は、1日8粒で貧血に有効とされる鉄分や、鉄分の吸収を助ける必須アミノ酸や、ヘモグロビンの生成に役立つ葉酸や、ビタミンB6やビタミンB12が含まれたサプリメントです。

 

白井田七の原材料となる田七人参は、高麗人参のおよそ7倍ものサポニンを含み、漢方でも愛用されている食材です。

 

価格は1袋(30日分)6480円(税抜)のところ、初回特別定期価格の3980円(税抜)にて提供するキャンペーン中です。
お試ししやすい15日間の返金保証制度も設定されています。
天然由来の原材料を好む人たちからの人気を集めているのが特徴です。

 

白井田七

 

AFC葉酸サプリ

AFC

 

AFC葉酸サプリは、1日4粒で、貧血の改善のために、1日に必要な鉄分10mgが摂れるサプリメントです。
ヘモグロビンを作る手助けをする作用のある葉酸は、妊婦さんが1日に必要とする400μgのほか、カルシウムやたんぱく質が含まれています。
合成着色料や保存料や香料といった添加物を使用していないのも特徴です。

 

使う人のことを考えた片手で空けられるキャップや、飲みやすい形状も嬉しいところです。
価格は1本(30日分)にて1800円(税抜)、お得なパックとして3ヶ月や6か月分のセットも用意されています。

 

豊潤サジー

サジー

 

豊潤サジーは、天然素材のサジーを原料として作られたドリンクです。
豊潤サジーにはレバーのおよそ1.4倍もの鉄分や、米酢のおよそ5.9倍のアミノ酸が、1日大さじ2杯分で摂ることができるようになっています。

 

他にも合計200種類以上のビタミンやミネラルが含まれており、飲みやすさも特徴となっています。
豊潤サジーは1本(10日分)1000円(税込)で購入でいるお試しキャンペーンを実施中です。
安全性を考慮した放射性物質や残留農薬検査からも、飲む人への気遣いを感じさせます。

 

サジー